Question: カロチノイドはあなたにとって良いですか?

食餌性カロチノイドは、疾患、特に特定の癌および眼疾患の危険性を減らすことに健康上の利益をもたらすと考えられています。これに関して最も研究されてきたカロチノイドは、ベータ - カロチン、リコピン、ルテイン、およびゼアキサンチンである。

カロチノイドが多すぎる危険性は何ですか?

βカロチンは大きいほど毒性がないようです投与量しかし、長い時間にわたる高用量は癌性血症につながる可能性があります。これはあなたの肌を黄色がかったオレンジになります。 βカロチンが多すぎるのは何人かの人々にとって問題です。

は、カロチノイドの安全ですか?

カロチノイドはビタミンAサプリメントで入手可能であり、それらを自然に消化する効果が高まります。さらに、サプリメントが高レベルのビタミンAを含んでいれば、サプリメントは危険です。

1日に3人のニンジンを食べることができますか?

適度にニンジンを食べることはあなたの健康に良いです。しかし、過剰にニンジンを食べることは、カロテン血症と呼ばれる状態を引き起こす可能性があります。これは、ニンジン中に存在するベータ - カロチンと呼ばれる物質を堆積させるため、皮膚の黄色がかった変色を指す。

はんじんを引き起こす可能性がある?

ニンジンを消費しなかった現在の喫煙者は、カレンゴンを消費しなかった現在の喫煙者が3倍のリスクを示した。毎週1回以上食べた人と比較して肺がんを開発した(または0.01未満の場合は2.9未満)。 1-2のカテゴリの消費者のためのORSは、1-2のカテゴリと毎月3~4回の消費者はそれぞれ1.8と2.0でした。ニンジンはあなたの健康に良いビタミン、ミネラル、そして繊維でいっぱいです。しかし、あまりにも多くのニンジンを食べることは、ニンジンの明るいオレンジ色相とビタミンAの前駆体の原因となる分子をあまりにも多くのベータカロチンをもたらすことができます。これは皮膚を変色することができる過剰な血カロチンをもたらし得る。

Reach out

Find us at the office

Matallana- Joscelyn street no. 54, 86628 Moscow, Russia

Give us a ring

Jonica Tundo
+51 512 235 929
Mon - Fri, 7:00-15:00

Tell us about you