国家 公務員 倫理 法。 国家公務員制度改革基本法

地方公務員には、国家公務員倫理法や国家公務員倫理規程の適用はあるか

倫理 国家 法 公務員

🤲 )において、「職員」とは、国家公務員法(昭和二十二年法律第百二十号)第二条第二項に規定する一般職に属する国家公務員(委員、顧問若しくは参与の職にある者又は人事院の指定するこれらに準ずる職にある者で常勤を要しないもの(同法第八十一条の五第一項に規定する短時間勤務の官職を占める者を除く。

15

国家公務員倫理法違反の平成28年度の国家公務員懲戒処分状況(内閣府資料入手)

倫理 国家 法 公務員

☢ or a person who is delegated by them to allow inspection of reports of gifts, etc. )に対し、調査を求め、その経過につき報告を求め及び意見を述ベ、その行う懲戒処分につき承認をし、並びにその懲戒処分の概要の公表について意見を述べること。 以下同じ。 同審査会は会長及び委員4名で組織される。

19

国家公務員倫理規程

倫理 国家 法 公務員

✌ 一 公にすることにより、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれがあるもの 二 公にすることにより、犯罪の予防、鎮圧又は捜査、公訴の維持、刑の執行その他の公共の安全と秩序の維持に支障を及ぼすおそれがあるもの 第四章 国家公務員倫理審査会 (設置) 第十条 人事院に、国家公務員倫理審査会(以下「審査会」という。 以下この項において 「行労法」という。 (懲戒処分の勧告等) 第二十条 防衛庁長官は、前条の調査の結果、審査会の意見を聴いて、防衛施設庁長官に対し、監督上必要な措置を講ずるよう求めることができる。

9

国家公務員倫理法 / National Public Service Ethics Act

倫理 国家 法 公務員

✍ (所得等の報告) 第八条 本省審議官級以上の職員(前年一年間を通じて本省審議官級以上の職員であったものに限る。

倫理法・倫理規程Q&A

倫理 国家 法 公務員

🤛 第42条 法律により直接に設立された法人又は特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人 (総務省設置法 (平成11年法律第91号)第4条第1項第9号の規定の適用を受けない法人を除く。 そこで〈ゴルフ場の利用者が負担する「ゴルフ場利用税」を廃止する議員立法案と、国家公務員と利害関係者とのゴルフを解禁する国家公務員倫理法改正案をまとめた〉とし、今国会に法案提出をめざす方針だというのだ。

12

国家公務員制度改革基本法

倫理 国家 法 公務員

🤛 以下同じ。

19

国家公務員倫理法

倫理 国家 法 公務員

🤟 " , they shall send a copy of the report of income, etc. 以下この条において同じ。

8