Question: 眼鏡を作るか、眼科者や検眼薬の処方に従って視覚の欠陥を治療するための、眼鏡を作り上げる人、そして通常はコンタクトレンズを販売している人は何ですか。

あなたのものをフィットする人は何ですか?

眼鏡的になるのはどのくらいかかりますか?

になることは極めて難しいまだやりがいのあるプロセスです。詳細なトレーニングこのプロセスには、完了するために2~3年の実践的なトレーニングが必要です。また、メガネやコンタクトレンズを捨てるために必要なスキルと知識を持っていることを確認するためのテストも必要です。

なぜ眼鏡がメガネにドットを置くのですか?

それは眼鏡士があなたの顔に適切にフィットするためにメガネを調整するレンズの中心が目に正しく揃っていることを確認するためです。これは、メガネの外観に影響を与えるだけでなく、レンズを通して見ている方法にも影響を与えます。

どのようなスキルを眼科である必要がありますか?

スキル、資質、興味が必要なエクセレントコミュニケーションスキル。健康と人々の生活の質を向上させたいという願望。繰り返しの仕事をしながら緊張している間に集中することができるようにすることができる。視神経症の概念と適切なコンタクトレンズでの認定措置と認証は、特に処方箋とレンズのチェックの解釈とレンズの検査のための注意を向けています。光学製品の推進機能項目...

眼鏡薬は薬物を処方することができますか?

必要ならば、検眼薬はあなたのGPまたは病院の目の診療所にさらなる調査を紹介します。検眼薬は、メガネ、コンタクトレンズ、および低視力補助を処方することができます、そして訓練を受けた場合は、眼の状態を治療するための薬。

視覚者の職務は何ですか?

眼鏡は処方眼鏡または接触を持つクライアントに合うレンズ、眼鏡フレームの選択でクライアントを支援し、眼鏡フレームの眼鏡やコンタクトレンズの製造を手配します。

眼鏡医は毎日何をしますか?

眼鏡の職務の一部は次のとおりです。コンタクトレンズや眼鏡の顧客から処方箋を受け取る。瞳孔間の距離を含め、顧客の顔と目を測定します。これは眼鏡の適切な適切なフィットを確実にするために非常に重要です。

Reach out

Find us at the office

Matallana- Joscelyn street no. 54, 86628 Moscow, Russia

Give us a ring

Jonica Tundo
+51 512 235 929
Mon - Fri, 7:00-15:00

Tell us about you