Question: ゲンタマイシンの強度は何ですか?

ゲンタマイシンの1時間の濃度は10mg / Lを超えてはいけません(ただし4mg / Lに達するはずですが、前後のトラフ濃度は2 mg / L未満であるべきです。筋肉内投与と静脈内投与のための推奨される用量と注意事項は同一です。

これらの仮定を使用して線量を計算します.CRCL> 40ml / min 5mg / kgの最大500mg.ccl / minでは、最大300mg.cclで最大300mg.ccl、1mg / kgでの最大300mg.crcl <10ml / min、最大120mgに投与されます。線量を上下にしてください。これより200mg未満の線量と40mgの線量の最も近い20mgの増分は、Genteramicin?

の説明とは何ですか。ゲンタマイシン注射は、体の多くの異なる部分で深刻な細菌感染症を治療するために使用されます。ゲンタマイシンはアミノグリコシド系抗生物質として知られている薬のクラスに属しています。それはバクテリアを殺すこと、またはそれらの成長を予防することによって働きます。

Reach out

Find us at the office

Matallana- Joscelyn street no. 54, 86628 Moscow, Russia

Give us a ring

Jonica Tundo
+51 512 235 929
Mon - Fri, 7:00-15:00

Tell us about you