Question: GBSテストを拒否できますか?

グループBのテストと治療を拒否している場合は、1%のチャンスがあります。未処理のグループBのベイビーの赤ちゃんの危険性は感染症、肺炎、髄膜炎、死です。

Strep B Testを辞退できますか?

まず、試験をまとめて辞退することができます。あなたがテストを辞退するならば、あなたのGBSの地位は未知であり、あなたの赤ちゃんが感染する可能性がある(かなり)小さなチャンスがあるので(かなり)小さいチャンスがあるので、労働中のIV抗生物質を受け入れることを強く奨励することができます。

はGBSテストが必要ですか?

あなたが妊娠しているならば、あなたはSTREP Bのテストを必要とするかもしれません。アメリカの産科医の大学と婦人科医は、すべての妊娠中の女性のためのGBSテストを推奨しています。試験は通常、妊娠の36週目または37日目に行われます。あなたが36週間より早く労働するならば、あなたはその時点でテストされるかもしれません。

GBSの陽性であることを防ぐことができますか?

GBSの可能な予防および抗生物質の推奨は、GETからの膣細菌の最適化から始まります-行く。あなたのケアプロバイダーはおそらくあなたの情報をGBSであることを超えてあなたに情報を与えることはできません、そしてそれが起伏の間にそしてなぜ扱われるのか、そしてなぜそれがどのように扱われるのかをあなたに与えることはできません。

GBSを治療しない場合はどうなりますか?

治療、感染症なし妊娠中は、妊娠37週間後であるが、労働が始まる前に羊の嚢が壊れたときのあなたの可能性を高めるかもしれません。早産労働 - 妊娠37週間前に早すぎる労働力。

誰もがグループB STREPを持っていますか?

誰もがグループB Strep(GBS)疾患を得ることができるが、何人かの人々は他の人よりも疾患の危険性が高い。特定の年齢であること、または特定の病状を持つ医学的条件がGBS病のリスクの増加になる可能性があります。

GBSにはどのようなプロバイオティックが得意であるか?

2つのプロバイオティクス株は、妊娠中のGBSの膣の膣の軽減に役立つと同定されています。女性。これらの良い人たちはLactobacillus rhamnosus gr-1とLactobacillus Reuteri RC-14です。

あなたがGBS陽性であるならばどうなりますか?

テストがGBSを見つけた場合、女性は「GBS Pology」と言われています。これは、彼女が自分の体に細菌を持っているだけであることを意味します - 彼女または彼女の赤ちゃんがそれから病気になることになるわけではありません。赤ちゃんのGBS感染は、血液または脊髄液のサンプルをテストすることによって診断されます。しかし、GBS陽性の母親に生まれたすべての赤ちゃんがテストを必要とするわけではありません。

GBS陽性を取り除くのはどのようにしていますか?

成人のGBS感染症を治療するために重要です。ペニシリンのような高用量の抗生物質を投与し、摂取する必要があります。ほとんどのGBS感染は首尾よく扱われることがありますが、一部の人々は集中治療施設のすべての専門知識を必要とするでしょう。

ProbiliticsはGBSを取り除くことができますか?

結論として、本研究は、口腔プロバイオティクスが確認され、拒否されなかった妊娠中にGBSを根絶する可能性があります。プロバイオティクスを受けた女性のGBSの持続率の低下に向けた傾向がありましたが、この傾向は統計的に重要ではありませんでした。

あなたがgbs肯定的であれば家の出産を持っていますか?

GBS陽性です。静脈内抗生物質に対するアレルギー反応の可能性のために、病院はあなたが最初の投与量を持つために最も安全な場所です。ほとんどの場合、あなたは積極的な労働の始めに病院に行き、そして出生のために家に帰るでしょう。

なぜ私はGBSのために肯定的にテストしましたか?

テストがGBSを見つけた場合、女性はそうであると言われています「gbs陽性」これは、彼女が自分の体に細菌を持っているだけであることを意味します - 彼女または彼女の赤ちゃんがそれから病気になることになるわけではありません。赤ちゃんのGBS感染は血液または脊髄液のサンプルをテストすることによって診断されます。

GBSを取り除くことができますか?

早期認識と治療は、成人のGBS感染を治療するために重要です。ペニシリンのような高用量の抗生物質を投与し、摂取する必要があります。ほとんどのGBS感染は正常に治療することができますが、一部の人々は集中治療施設のすべての専門知識を必要とするでしょう。

Reach out

Find us at the office

Matallana- Joscelyn street no. 54, 86628 Moscow, Russia

Give us a ring

Jonica Tundo
+51 512 235 929
Mon - Fri, 7:00-15:00

Tell us about you