Question: ジョンケージの最大の貢献は何ですか?

音楽、電気音楽音楽、および楽器の非標準的な使用のパイオニア、ケージは、戦後前衛的な前衛の主要な数字の1つでした。批評家は20世紀の最も影響力のあるアメリカの作曲家の1つとして彼を賞賛しました。

チャンス音楽などの音楽を実験する際のJohn Cageの貢献とは何ですか?

1960年代のケージでは、純粋な電子音楽が退屈だかもしれません何も見ていないので、コンサートオーディエンス。彼は従来の機器に接触マイクを配置して実験しました。彼が自分ののどの喉を照らした後、音量を上げ、猛烈に飲み込んだ。

ジョンケージはモダンな西洋の音楽に行ったのですか?

カージの革新、計装、パフォーマンス、そして組成はすべて助けました20世紀の音楽を再定義しましょう。より具体的には、彼の作品で演奏者を活かした偶然と創造的な方法の使い方は、Neo-Dada、Fluxus、および概念的なアートのような前衛的な動きを知らせて形作るのを助けました。

なぜジョン・ケージの音楽はなぜチャンスミュージック?

ケージは「実質的に異なる方法で行われる能力」であると書いています。チャンス音楽には3つの種類があります。 ... 1950年代初頭から、不確定、またはチャンスの音楽は、ケージの周りに現れる主にアメリカの組成運動に言及されています。

モダンな音楽をユニークにするのは何ですか?

モダンな作曲家はリズム、計装、トーンを詳しく調べました色、形式、性能技術(など)。調和とメロディはもはや音楽構造の唯一の基礎ではありません。パーカッションの使用の増加、および非標準的な方法での標準的な機器の使用は、この時代の重要な発展でした。

John Cageは何ですか?

John Cageは、最も影響力のあるアメリカの作曲家の1つとして賞賛されています。 20世紀。彼はおそらく彼の1952年の組成物4 ²33∞で最もよく知られています。これは、意図的な音がない場合に実行されます。作業を掲載するミュージシャンは、タイトルで指定された期間に存在するのを除けない。

なぜ現代の音楽が最善のものですか?

現代の技術は、音楽構成および記録プロセスのすべての部分をはるかに大きくすることを可能にしました過去の方法より品質。技術で作った進歩を通して、私たちは本当に良い音楽を作るものに関しては無知になりました。

12トーン行をどのようにしますか?

12 x 12グリッドを持つ12トーンの編成ベジンを書き込む方法。以下の例のようにグリッドにラベルを付けます。次に、あなたが好きな順序で12の色ピッチを手配します。 ...次に、行の反転を計算します。 ...グリッドの左側の列に表示されている各キーに12階の行を転置することによってグリッドを入力します。

Reach out

Find us at the office

Matallana- Joscelyn street no. 54, 86628 Moscow, Russia

Give us a ring

Jonica Tundo
+51 512 235 929
Mon - Fri, 7:00-15:00

Tell us about you