Question: 黒と白の写真撮影は色よりも簡単ですか?

カラー画像と比較して、変数や気を散らす要素があります。これはあなたの主題の構成と形状に焦点を合わせることをはるかに簡単にします。

色や白黒写真?

写真家は色を使って物体をハイライトするか、またはそれを混ぜることさえ原因でさえ、黒と白は気を散らすことができます。形状とパターンを優先する画像は、色の気晴らしを簡単に排除するのが簡単です。

なぜ黒と白の写真が良いのですか?

黒と白の写真は色の気晴らしを取り除き、視聴者を助けます被験者、テクスチャ、形状、パターンなどの写真の他の側面に焦点を当てます。そのため、カラー写真で使用するのは、3分の1のルールのようなすべての同じ構成テクニックを使用できます。

黒と白の写真は良く見えますか?

しばしば黒と白は最良の解決策です。それでも、風景の中の色が完全に大丈夫な時がありますが、画像はまだ白黒で良く見えます。それは、写真家として、あなたが見たものの正確なレプリカ以上の単なるシーンの本質を捉えようとしていることがよくあります。

白黒写真の強みの1つは何ですか?

1つのメリット白黒写真は、視聴者に画像の基礎的側面を見ることを強制することです。色の気を散らすことはないので、目と脳は基本的な構成と光の特性に焦点を当てています。

陰と陽とは何ですか?

yinはクーラー、静かで、さらに静かなものを表します。暗い。それは黒い色によって特徴付けられています。例:昼間はもっと多くのヤンを特徴としていますが、夜はもっと陰を特徴としています。

Reach out

Find us at the office

Matallana- Joscelyn street no. 54, 86628 Moscow, Russia

Give us a ring

Jonica Tundo
+51 512 235 929
Mon - Fri, 7:00-15:00

Tell us about you