歌詞紅蓮華。 紅蓮華

【歌詞翻譯】LiSA

歌詞紅蓮華

☢ そんなイメージの曲です。 諦めず前を向いて守るべきものを守り抜く。

6

紅蓮華

歌詞紅蓮華

⚡ だからいったん炭治郎を自分の中に憑依させて、ふぅ…ってやってLiSAになって書くみたいな。 強くなれる理由を知った 僕を連れて進め 泥だらけの走馬灯に酔う こわばる心 震える手は掴みたいものがある それだけさ 夜の匂いに空睨んでも 変わっていけるのは自分自身だけ それだけさ 強くなれる理由を知った 僕を連れて進め どうしたって! 消せない夢も 止まれない今も 誰かのために強くなれるなら ありがとう 悲しみよ 世界に打ちのめされて負ける意味を知った 紅蓮の華よ咲き誇れ! 運命を照らして イナビカリの雑音が耳を刺す 戸惑う心 優しいだけじゃ守れないものがある? わかってるけど 水面下で絡まる善悪 透けて見える偽善に天罰 逸材の花より 挑み続け咲いた一輪が美しい 乱暴に敷き詰められた トゲだらけの道も 本気の僕だけに現れるから 乗り越えてみせるよ 簡単に片付けられた 守れなかった夢も 紅蓮の心臓に根を生やし この血に宿ってる 人知れず儚い 散りゆく結末 無情に破れた 悲鳴の風吹く 誰かの笑う影 誰かの泣き声 誰もが幸せを願ってる どうしたって! 消せない夢も 止まれない今も 誰かのために強くなれるなら ありがとう 悲しみよ 世界に打ちのめされて負ける意味を知った 紅蓮の華よ咲き誇れ! 運命を照らして. もはやLiSAさん自身が登場人物になっているような感じがしますね。 アニソンを数多く手がけているだけあって、作品の世界観を少しでも崩してしまうような歌詞は付けない、というLiSAさんの強い作品への愛を感じました。

【鬼滅の刃】紅蓮華の歌詞の意味は?アニメ版と歌詞が違うと話題に!

歌詞紅蓮華

✇逸材の花より 挑み続け咲いた一輪が美しい 乱暴に敷き詰められた トゲだらけの道も 本気の僕だけに現れるから 乗り越えてみせるよ 簡単に片付けられた 守れなかった夢も 紅蓮の心臓に根を生やし この血に宿って 人知れず儚い 散りゆく結末 無情に破れた 悲鳴の風吹く 誰かの笑う影 誰かの泣き声 誰もが幸せを願ってる どうしたって! 消せない夢も 止まれない今も 誰かのために強くなれるなら ありがとう 悲しみよ 世界に打ちのめされて負ける意味を知った 紅蓮の華よ咲き誇れ! 運命を照らして 運命を照らして. でもこれが書けるのは、私が『炭治郎が成長していった後の物語』を知っているからだと思って。 今回の記事では 「紅蓮華」の歌詞が違う意味について調べていきたいと思います。 。

13

【歌詞翻譯】LiSA

歌詞紅蓮華

🤜 LiSAさんは自分が作詞した歌詞について以下のように語っています。

6

【鬼滅の刃】紅蓮華の歌詞の意味は?アニメ版と歌詞が違うと話題に!

歌詞紅蓮華

💓 1話から見る人たちに、『ありがとう悲しみよ』っていう歌詞は『何を歌わせているんだ!』って怒られるかなって(笑)」 すごく、原作というかストーリーというか、炭治郎に寄り添った理由ですね。

LiSA 紅蓮華

歌詞紅蓮華

🚀 今や社会現象的大流行を遂げている「鬼滅の刃」。 「炭治郎に寄り添うだけの歌詞ならキャラソンでもいいかなって。