スルガム 100。 スルガム錠100mgの添付文書

【2020年】解熱鎮痛薬のロキソニンとカロナール。1分でわかる、作用や効果・副作用の違い【基礎知識】

100 スルガム

✆ 2.その他の副作用 1).消化器:(0. チアプロフェン酸の効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べ られる おくすり110番:薬事典版• 販売中止 インタール細粒10% インタール点眼液2% インタール点眼液UD2% インタール点鼻液2% 2021年3月末日 2020年12月末日 在庫状況により 販売中止時期が異なります。

17

スルガム錠100mgの添付文書

100 スルガム

👌 消化性潰瘍・胃腸出血等があらわれることがあるので、このような症状があらわれた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。 260. [使用経験が少ない。

5

医療用医薬品 : スルガム (スルガム錠100mg 他)

100 スルガム

👣 二重盲検比較試験、用量不明 ・鎮痛作用はイブプロフェンの10倍強い。 適用上の注意 薬剤交付時 PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導すること(PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜へ刺入し、更には穿孔をおこして縦隔洞炎等の重篤な合併症を併発することが報告されている)。 高熱を伴う高齢者 65歳〜• 主な副作用 腹痛、嘔吐、食欲不振、浮腫、発疹、BUN上昇、Al-P上昇、胃部不快感、胃重感、胸やけ、下痢 起こる可能性のある重大な副作用 胃腸出血、消化性潰瘍、そう痒、ショック、アナフィラキシー、胸内苦悶、冷汗、血圧低下、頻脈、呼吸困難、喘鳴、血管浮腫、蕁麻疹、皮膚粘膜眼症候群、Stevens-Johnson症候群、喘息発作、白血球減少、血小板機能低下、出血時間延長 上記以外の副作用 口内炎、過敏症、貧血、白血球増多、AST上昇、ALT上昇、膀胱痛、排尿困難、頻尿、血尿、膀胱炎、泌尿器症状、胃炎、腹部膨満感、便秘、舌荒れ、口角炎、口渇、唾液分泌亢進、光線過敏症、紅斑、眠気、眩暈、ふらつき感、頭痛、黄疸、高カリウム血症、蛋白尿、耳鳴、耳づまり感、脱力感、倦怠感、ほてり、胸痛、味覚異常、舌のしびれ、尿糖 スルガム錠100mgの用法・用量• , Rheumatology, 7, 70, 1982. なお、外国人データで、代謝物としてケトン基が還元されたアルコール型代謝物及びベンゼン環のパラ位が水酸化された代謝物が尿中で検出されているがこれら代謝物の薬理活性はほとんどみられない。

12

医療用医薬品 : スルガム (スルガム錠100mg 他)

100 スルガム

👣 慎重投与」の項参照。 頓用の場合は1回2錠経口投与する。

医療用医薬品 : スルガム (スルガム錠100mg 他)

100 スルガム

🍀 喘息発作• ] 血液の異常又はその既往歴のある患者[血液異常を悪化あるいは再発させることがある。 6.他の消炎鎮痛剤との併用は避けることが望ましい。 喘息発作 喘息発作があらわれることがあるので、このような症状があらわれた場合には投与を中止するなど適切な処置を行うこと。

17

医療用医薬品 : スルガム (スルガム錠100mg 他)

100 スルガム

😋 3.重篤な肝障害のある患者[肝障害を悪化させることがある]。

17